プロミスは超速でスピード審査カード発行時間は何分くらいかかりますか?

プロミスで超速でスピード審査をしてもらう場合、ネットで多く伝わっているのが30分~40分で審査完了!とい情報が目立つ。

だが、このプロミス審査時間が最短で30分~40分というのは、提出物提示(免許証などのスキャン※無人契約機内マシンにより)、本人確認、勤務先確認、個人信用情報確認などがスムーズに推移した場合の時間であり、あくまでも”審査時間”の目安であるということを認識しておいていただきたい。

19572904

通常はこのほかにプロミス融資審査終了後のオペレーター側で行われる書類作成、作成された書類を無人契約機内のマシンで受け取りサインを書き、その後カード発行手続きへと進むこととなる。

これらの時間を考え合わせると超速スピード審査といわれるプロミスの自動無人契約機の審査であっても、本人確認が取れない、会社の在籍確認の電話をしても勤め先側の電話が出ないなどのアクシデントがあった場合には、1時間近くキャッシングカード発行までに時間がかかる場合があります。

ですが、これは何もプロミス側に融資申し込みの連絡をせずに突然、無人契約コーナーを訪れた場合の話で、自宅でPCやスマホ(携帯電話)からプロミスのWEB申込みをして、自動契約機ではプロミスキャッシングカードだけを受け取るようにするという方法である。

この方法だとプロミスの無人契約機内にいる時間もわずか5分以内で済むし、通常ならオペレーターが審査しているあいだ無人機の中でじっと待っていなければならない。超速カード発行というのはこのようなものである。

full

プロミスのWEB申込みには、「カンタン入力」と「フル入力」という2つのWEB申込み方法があり、プロミス申込みをWEBで完結したいという方には”フル入力”がおすすめとなります。

このときに注意してもいた方がよいポイントが一つある!もちろん超速でスピード審査をクリアして、その日のうちにキャッシングカードで借り入れをしたい場合だが、プロミスの審査結果の連絡が9:00~21:00までとなっており、WEBから申し込みをした時間がギリギリの場合には、審査結果が翌日に持ち越されてしまうので時間に余裕をもって申し込んでください。

※1 平日14時までにWEB契約完了が必要
※2 三井住友銀行の提携ATM手数料無料また、無利息利用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

関連ページ