審査に必要な必要書類と申し込み資格を教えてください

審査に必要な必要書類と申し込み資格を教えてください

プロミスに融資の申し込みをできる方の条件は以下のとおりです。

年齢20歳以上、69歳以下で本人に安定した収入がある方

仮に、社会人で安定収入があったとしても、20歳以下の方の申し込みはできないので注意して下さい。当然、大学生であっても20歳以下では申し込み不可です。

外国人の方も、上記の条件を満たしており、この後ご紹介する必要書類が揃っていれば、申し込みが可能です。ただし、永住許可を受けており、日本国内に居住していることが前提になります。一時的に日本に住んでいるという状態では、申し込みはできません。

また、申し込みや契約の手続きは、必ず本人がしなければならないので、日本語でコミュニケーションがとれる必要があります。

ちなみに、日本人であっても外国籍の方は永住許可がない場合は申し込みができません。

手続きに必要な書類

審査や契約に必要な書類は以下のものになります。

■本人確認書類(有効期限内のもの)

本人確認書類として運転免許証などが必要です。運転免許証を持っていない方はパスポートなどでもOKです。外国人(外国籍)の方は「在留カード」か「特別永住者証明書」(法令により有効とみなされる期間内は「外国人登録証明書」を含みます)も必要となります。

これらの、本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なっている場合は、以下のいずれか一点(発行日から6ヶ月以内のもの)のコピーが必要です。

・国税あるいは地方税の領収書か請求書、または納税証明書
・社会保険料の領収書か請求書
・公共料金の領収書か請求書(電力会社・水道局・ガス会社・NHK)
・住民票の写しか住民票の記載事項証明書

■収入証明書

希望する利用限度額(借入額)が50万円を超える方や、希望する利用限度額(借入額)と他社の利用残高(借入残高)の合計が100万円を超える方は収入証明書類として、以下のいずれか一点が必要です。

・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月のものに加え1年分の賞与明細書)
※賞与がない方は直近2ヶ月の給与明細書のみでOKです

※1 平日14時までにWEB契約完了が必要
※2 三井住友銀行の提携ATM手数料無料また、無利息利用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

関連ページ