申込時間に気を付けて!プロミス営業時間と最終申込時間

申込時間に気を付けて!プロミス営業時間と最終申込時間

消費者金融の借入れ申込するにあたり、プロミスをはじめ大手消費者金融は各社ともそれほど申込可能時間や無人契約機の営業時間が大幅に変わることはないのですが、即日融資(※1)希望で「今申し込んで今日中に、できれば今すぐ借りたい!」という場合はちょっとの時間のズレでも即日借りれないという結果に終わってしまう危険性がありますから、焦らず慎重に行動していただきたいです。審査時間等も各社若干の違いはあるようですから、もしプロミスで申込ご希望であれば以下をしっかり覚えておいてください。

プロミスでは申込自体はいつでもインターネットから24時間365日年中無休で受け付けています。しかしこれは、いつ申し込んでも数十分で審査が完了するということではなく、審査受付している時間帯の中でインターネット経由での申し込みを完了後、本審査通過の連絡を待つ手順を踏まなければなりません。でなければ、審査は次の営業日まで持ち越され、やはり即日融資(※1)できなかったということになってしまいます。

まず、特に理由がない限りネット申込が早いですから、お急ぎの場合はネットから申し込んでください。パソコンやスマホが苦手だという場合は郵送による書類のやり取りで、また申込に不備があるといけないので対人で有人店舗(窓口)で申込したいという場合はプロミスお客様サービスプラザ(全国に18店舗)にて申込することも可能です。

まず申込画面にしたがって入力を完了してください。本審査が最短で30分程度かかると見積もると、最低でも20:30くらいまでには審査申込しなければなりません。ただ、夜間に即日融資(※1)を受ける場合、自動契約機でカードを取得しなければなりませんが、そちらに出向くための時間と自動契約機自体の営業時間の9:00~22:00(※一部21:00までの自動契約機もあります)に間に合うことが前提です。

ですので、普通に逆算すると自動契約機でカードを受け取り、そのプロミスカードで融資を受ける前提ではネットで申し込みする(申込完了時点)時間は20:30が最終ということになります。

ポイントただ、ここで裏技があります。

2012-06-15 15.16.56-2どうしてもギリギリになってしまい、無人機までどうしても間に合いそうにない!という場合、例えば申込完了時間が21時ちょっと前になってしまった、といった場合は、通常は本審査の結果は翌日になってしまうのですが、さすが業界屈指のスピード審査・スピード融資のプロミスですね、とりあえずフリーコールに電話し、オペレーターまで急ぎである旨連絡をしてくださいとのことです。

プロミス自体の営業時間は22:00までだそうですが、大体21:00あたりから一般的な家庭では「夜遅く」という認識になるそうで、プロミスでもそれに配慮して21:00以降の審査結果の連絡は自粛しているそうです。ただ、本人が希望する場合に限り、それ以降~夜10時(22:00)であっても連絡してもらえ、しかもできるだけ早くお金を借りることができるように優先的に進めてくれるということです。

この裏技(?)を使った場合、最終の申込時間は21時ちょっと前ということになりますか。もちろんご自宅の近くにプロミスの自動契約機があることが前提になります。

(瞬フリを利用可能な場合はこちらを参考に)

ただ、【申込→審査→カード取得→借入れ】 の一連の流れはプロミスが業界屈指の速さ(No.1)という定評があり、ギリギリ間に合うかどうかという時には迷わずプロミスを選んでおけばまず間違いはありません。

(※1)平日14時までにWEB契約完了が必要

※1 平日14時までにWEB契約完了が必要
※2 三井住友銀行の提携ATM手数料無料また、無利息利用はメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

関連ページ